Recipe レシピ

鶏レバーとハツの生姜煮

鶏レバーとハツの生姜煮

材料 2~3人分

  • 鶏レバー、鶏ハツ
    合わせて300g
    長ねぎ
    1本
    生姜(皮をむいた正味)
    35g
  • 水、酒、みりん
    各90ml
    しょうゆ
    65ml
    三温糖
    15g
  • 小ねぎ(小口切り)
    適量
五十畑豪人さん

「夕-セキ-」店主

茨城県生まれ。高校卒業後に料理の道に入り、都内の日本料理店で腕を磨く。2007年に世田谷区・三軒茶屋「夕-セキ-」に入店し、店を切り盛りして14年目。多彩な日本ワインのラインナップと、ワインに合う和の創作酒肴が評判。

Sommelier SELECTION ソムリエセレクション

おすすめワイン: 
ぶどう品種にマスカットベーリーAを用いたもの

マスカットベーリーAは、苺など赤い果実の香りが中心で優しいスパイシーを感じ、味わいは穏やかな渋みと果実味のバランスを楽しめる品種です。鶏レバーとハツに絡んだ醤油の甘辛さと焼いた長ネギの甘さと香ばしさがワインの個性とマッチします。僅かに樽で熟成をしたタイプが特にお勧めです。

阿部 誠 Makoto ABE

「ワインには人と人の結びつきを深める不思議な力がある」を モットーに、飲食を通した新しいカルチャーを創出する。 現在は、フリーランスのソムリエとして全国の様々な業態の飲食店やホテルのワインやサービスのコンサルティング、ワインイベント、セミナーなどを全国で行っている。G20大阪サミットの首脳夕食会にて、飲料のサービスを担う。2020年11月卓越した技能者「現代の名工」を厚生労働省より受賞。

< 一覧に戻る >