このサイトはお酒に関する情報を掲載しており、
20歳以上の方を対象としています。

あなたは20歳以上ですか?

このサイトはお酒に関する情報を掲載しているため、
20歳未満の方はご覧いただけません。

Wineries ワイナリー紹介

マンズワイン 小諸ワイナリー

マンズワインは「日本のぶどうによる、日本のワイン造り」を目指し、ワイン造りの最適地として、山梨県の勝沼と、長野県の小諸を選びました。 近年熱い注目を浴びる千曲川ワインバレー。マンズワインはこの地でいち早くぶどう栽培を始め、1973年に小諸ワイナリーを設立。ここでは、マンズワインの技術を結集し、2001年に誕生したトップレンジの日本ワイン「ソラリス」シリーズを中心に生産しています。 ワイナリーでは、1981年に植え付けられ樹齢40年を超えたシャルドネの畑や、約三千坪の日本庭園「万酔園」を自由に散策してお楽しみください。

  • 所在地
    長野県小諸市諸375
  • 電話番号
    0267-22-6341
  • 見学
< 一覧に戻る >